So-net無料ブログ作成

ばーりぼー◯●◯ [雑記]

最近W杯バレーボールの試合を毎ゲーム欠かさず観ています。
仕事から帰ると既に始まっていて、だいたい2セット目から見るのですが、
やぁ、今日のドイツ戦、凄かったっす!!
竹下のブロックでワンタッチから繋がったバックアタックで点が入ったときは、
盛り上がり過ぎて右の拳を突き上げたとたん、
右肩を痛めました・・・(苦笑)
その後は右肩を押さえながらの観戦でしたが、
フルセットの末、競り勝ちました!!!

最近は女子が世界で大活躍ですね!
サッカーといい、ばりぼーといい、
同じ女として、自分のフィールドで彼女らに負けず頑張ろうと思いました!

いいぞ、日本!
明日はアメリカ戦!
ドイツに勝てるんだから、アメリカにも勝てる!!

nice!(2)  コメント(2) 

懐かしい遠足 [雑記]

明日は遠足の付き添い。
朝5時起き、6時半出、7時半出勤です。




起きれるかっ?私っ????

nice!(2)  コメント(0) 

自己嫌悪 [雑記]

昨日はなぜか自己嫌悪の一日だった。

過去の自分の失敗ばかり思い出し、
「あの時どうしてこう動かなかったのか?」とか
「ああしていたら、今はこうだった」という風に、
後悔しっぱなしだった。

でも過ぎたことは戻せないし、もう仕方ないじゃん。
次に活かせばいいじゃん。

そう思うのに、
たくさんの失敗を一度に思い出した為か、
なかなか気持ちの整理が出来なかった。

そして、今の自分にもいくつかの悩みを抱えている。
悩みのない時なんて、誰にもないだろうけれど、
過去と今の悩みを、昨日の自分は一度に抱えていた。

折角の休みだったのに、リフレッシュが出来ず、
暗い一日を過ごしました。

だから、一日中「笑ってはいけない24時 ホテルマン」の録画を観てました。
それ見て、たまに笑うんだけどね、
やっぱり心が重たいんだよね。。。
ため息とかさ、
ネガティブな独り言とかさ、
自分の意志に反して勝手に出てくるんだよね。

こんな自分、やだな。

今月は忙しく、
特に今週は仕事でいろいろイベントがあって、
朝も早かったり体力と精神力が必要なのに、
週の頭でこんな感じ。
持つか、自分??

重たいアレコレを考え過ぎて、疲れちゃったよ、私。。。
ぐわぁぁぁぁっと、何かして払拭したい!

nice!(2)  コメント(2) 

endojidai [雑記]

がーーーん!!

遠藤時代、解散だって!

かなしーーーっ!!

一度でいいから生でダンスを見たかった。。。




機会があれば、メンバーの誰かの生ダンスを見たいです。

nice!(2)  コメント(2) 

人の心に訴えかけられる人 [雑記]

「渡辺謙 アメリカを行く」
というテレビ番組を、9.11の日に放送していた。
すごくすごく感動しました。
その中に出てくる「ミネタさん」という人がすごくかっこいい。

ざっくりだけど、番組の解説。

日系2世のアメリカ人、ミネタさんは、
かつてアメリカで運輸大臣などを務めた元政治家。
彼がまだ市議会議員だった頃、ある演説で、
第2次世界大戦中に約1万人の日系アメリカ人を強制収容したアメリカに対して、
「強制収容は間違いだった」と認めさせた。
そのレーガン大統領の心を動かした演説のVTRを見た。

「We lost farms. We lost bussinesses.
But the worst of all,
We lost our human rights.」
(私たちは農地を失い、仕事を失いました。
しかし一番辛かったのは、人権を奪われたことでした。)

市議会の演台で、涙を浮かべながら、でも強い声で演説していて、
見ている私も思わず涙が出ました。


9.11のテロが起き、その後アメリカの入国審査が厳しくなった。
とりわけ、アラビア人へのチェックが厳しかった。
一方、アメリカ人に対するチェックは緩かった。
「自由の国、アメリカ」で、アラビア人に対する差別が大きくなろうとしていた。
その時、当時運輸大臣だったミネタさんは、テレビのインタビューで、
「アメリカ人に対しても、同じように厳しくチェックすべきだ。」
と主張しました。
インタビュアーが「なぜですか?テロリストはアラビア人だと分かっているんですよ?」
と質問しても、「人種は関係なく、同様にすべき」と頑として主張し続けました。
その姿が、すごく頼もしく、かっこ良かったんです。
全く感情的にはならず、ただ言葉で主張する。
それが、「個人的な感情、意見」で言っているのでなく、
「それは間違っている。こうであるべき。」と、一般的に当然正しいとして語る、というか、なんというか・・・
あぅ、上手く言えないのが、もどかしい。。。

そんな主張をね、国のトップの一人が言うことで、
アラビア人や他の移民たちはすごい救われたと思うんです。
アメリカで生活する勇気とか、自信とか、人権とか、
そういうものを持っていて良いと再認識できたと思うんです。

本当の意味で言葉を使える人って、すごい。
言葉で人の心に訴えかけられる人になりたい。

HPはここ。


それに引き換え、今の日本の政治家達。
迷言ばかりで、今や笑いの種。
いや、ネタか?
得意技の発言の撤回の繰り返しで、もはや政治家の言葉に重さなし。
今、わたしの中での迷言は「ノーサイドにしましょう」。
組閣はさておき、これがいつの日か「名言」になる日がくるのだろうか。

nice!(3)  コメント(4) 

くろねこ [雑記]

駅を出たら、くろねこがおりました。
雑踏の中、歩道の真ん中に座っておりました。
私はバス停に向かいながらも、そのくろねこから目が離せず、
ずっと見ておりました。

大きさから大人だと思いますが、まだ子どもらしさが残っていて、
毛並みも艶があり、あどけなさと活気に溢れておりました。
しかし少し骨張ってもいました。

くろねこは、3m先にある落ち葉に近づいてくんくんし、
食べ物でないと分かると、またそこに座りました。
私はそれをずっと見ていました。

視線を感じたのか、私と目が合いました。
薄いブルーの目でした。
くろねこは、私に近づき、背中を向けて座りました。
私はそれをずっと見ていました。

振り向いて私を見ると、今度は私の足下に座りました。
私は撫でてあげたいのを我慢しました。

鞄の中には、カントリーマアムが1つ入っていました。
私はそれをあげるのを我慢しました。

くろねこはもう一度私を見ると、
私の隣に並んでいる人のピンクの傘をくんくんして、
その人を見上げました。
その人は少し後ずさりました。

またさらに後ろにいる人の足下に座り、
くろねこはそこでしばらくじっとしていました。
その人はしゃがんで、くろねこの口元を指でつんつんしました。

そこにバスが来ました。
私は乗り込んで、くろねこが見える席に座りました。
座って窓の外を見ると、
くろねこはもういませんでした。

私は少し後悔しました。
その場凌ぎでもお菓子をあげるべきだったかもしれない。
たとえ責任取れなくても、
今日生きるための食べ物をあげるべきだったかもしれない。

あのつやつやした黒い毛並みと、薄いブルーの目が、
私の中に、まだいます。

nice!(1)  コメント(0) 

なつやすみのにっき [雑記]

8月15日(月)(たぶん)晴ところによりゲリラごうう

今日は、夏休みさいごの日でした。
さっき、宿だいの曲づくりが終わりました。
にっきもこれでさいごです。

私は夜が好きなので、この夏休みは昼と夜が逆の生活をしていました。
夜はすごく楽しいです。
でも、仕事が始まるので、今日は頑張って昼も起きていました。
だから、今はすごく眠たいです。

明日ちゃんと起きれたらいいなぁ。

nice!(1)  コメント(2) 

テンションを下げる飲み物 [雑記]

低脂肪牛乳ほど、私のテンションを下げる飲み物はないです。

コーヒーに入れても、そのまま飲んでも、
なんだか甘過ぎて私の口には合わないです。

経験したことないですが、
昔の給食に出て来た脱脂粉乳を思い出します。
給食に脱脂粉乳が出て来たことないですが。

最近うちの冷蔵庫には、
普通の牛乳に代わって、低脂肪牛乳が常備されています。
カフェラテを楽しみたいのに、低脂肪牛乳ではテンションが下がる一方です。。。

nice!(1)  コメント(0) 

昨日の続き [雑記]

昨日披露した私のボケです。


打ち上げの席にて。
しゃべり上手のSさん(30後半、男)が、
ダメ男Tさん(30前半、男)のダメっぷりについて、語っていました。
そのTさんのある日のお話を聞いておりました。


Sさん:「Tと飲んでたらさ、べろんべろんに酔っちゃって、
仕方ないから俺んちに連れて帰ったんだよ。
次の日仕事だったから、寝る支度してTを泊めてやったんだ。
そしたら翌朝起きたら、机の上にメモが。
『先にいきます』って書いてあって・・・、」




私:「え?天国へですか?」


解説:「先に行きます。」→「先に逝きます。」





この私の一言で爆発的な笑いをとることが出来ました。
Sさんには、「文学的だねぇ」というコメントも頂いております。w



ちなみにこのTさんの話のオチは、
先に行ったにも関わらず、迷子になり、
職場に着いたのは午後過ぎだった、というものでした。

nice!(1)  コメント(0) 

今日は何の日? [雑記]

正解は、



ボケの日!!



なぜかと言うと、今日職場で私は爆発的にウケたボケを披露したからです!


でも疲れたので、また後日に書きます。

いやぁ、私、やったわ♪

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。